JAENSTORE

体験案内

BOOKING

SCROLL

縁(えん)醸すプロジェクト(5月28日・29日) 佐久市民参加者 募集

2022.5.28(土)&29(日) 日帰り

14,800円(税込)

KURABITO STAY初 長期プログラム「縁(えん)醸すプロジェクト」

〜 「一雫の酒が、笑顔をつくるまで」蔵人として、佐久と向き合う 〜

 5月28日・29日(宿泊なし)佐久市民参加者 募集

 

 

 

プロジェクトをともに盛り上げてくださる日本酒好きな佐久市民の皆様を募集します!

「縁(えん)醸すプロジェクト」とは

 

 

 

 

企画担当者より

 

「地域の光(暮らしぶりや文化)をじっくりと観て、味わっていただく」・・・それがKURABITO STAYが考えるこれからの観光(ツーリズム)です。私たちは創業当初より「1時間滞在してくれる人を100人呼び込むのではなく、100時間滞在して地域を好きになってくれる一人とのご縁を作る」というツーリズムをこの佐久地域で実現することを目指して、世界初となる酒蔵ホテルを運営してきました。

 

観光は誰のためか?
地域住民と観光事業者、地域住民と観光客の繋がりはこれまでの観光では希薄でした。しかし、何年経っても心に残っている旅の思い出は、意外にも現地の人々との何気ないやりとりや素朴な交流であったりします。「あの人は元気だろうか」が、再訪の強い動機になることを経験された方もきっといらっしゃるはず。これは物見遊山の消費型観光では決して味わうことができない感覚です。
そして、観光産業は地域の一次産業や二次産業へも実に裾野広く地域経済に波及効果をもたらすことが知られています。この「縁(えん)醸すプロジェクト」では、農家、酒蔵、飲食店、食の生産者、観光事業者・・・と様々な佐久地域のプレイヤーが登場し、参加者と深く交流をします。

 

私たちは、佐久の日本酒文化と、その文化を数百年間育んできた地域の自然環境の豊かさ、素晴らしさを、佐久市民が自信と誇りをもって積極的に国内外に発信することは、「世界一の日本酒ツーリズム」をこの地で実現するために不可欠であると考えています。

 

「観光(ツーリズム)産業があることは、私たちにとっての幸運である」そんな日常を感じられる豊かな未来を願い、ともに当プロジェクトを盛り上げてくださる方を募集します。

 

私たちは、百年後も誇れる故郷を守り伝える

 

 

 

 

 

詳細

 

参加費
14,800円(税込・おひとり様あたり)

料金に含まれるもの:
KURABITO STAYオリジナルTシャツ1枚、座学「米づくりからの酒造り」受講費、1日目夕食(日本酒を含む)、2日目昼食(弁当)、日本酒サーバーのお酒、田植え体験料、日本酒「田植えに携わった酒米で醸したお酒(純米大吟醸 無濾過生原酒 非流通品)」(720ml ×1本  ※お届け先は国内に限ります。)、保険料

 

募集
若干名(先着順)

 

条件
佐久市民(2022年5月28日時点)であること
※佐久市在住であることが確認できるものをご用意ください。

 

日程
2022年5月28日(土)、29日(日)【2日間(宿泊なし)】

概要)
「縁(えん)醸すプロジェクト」参加者(首都圏にお住まいの皆様)の初めての現地での顔合わせ。我こそは日本酒好き!な佐久市民の皆様、ぜひ交流にご参加ください。「佐久の日本酒が好き」、この合言葉で私たちは縁を醸すことができます。

プロジェクト参加者の皆様と一緒に、橘倉酒造の酒造りに使用される酒米の田植えにご参加いただきます。自社田での酒米栽培に長年取り組んできた蔵元(佐久の花酒造/高橋社長)から、地域の特性や「米づくりからの酒造り」についてレクチャーを受けながら夕食懇親会。翌日は、田植え体験をサポートしていただく米農家さんとの交流も。この滞在では、佐久での農業ライフのお話を聞いたり、「農業をベースにした佐久の暮らし」や「米どころ、酒どころ佐久の自然環境」への理解を深めます。佐久の米づくりから酒造りに取り組む蔵元の日本酒飲み比べや、星空鑑賞会も。意外と知らなかった地元の魅力に出会うチャンスとなるかもしれません。2023年3月には、この酒米で醸した特別なお酒をお届けいたします。

 

※田植えは小雨決行。大雨の場合は代替プランとなります。
※田植えは裸足でもできますが、長靴をご使用の方はご持参ください。
※天候が悪い場合は、星空鑑賞会は中止といたします。

 

 

 

スケジュール(予定)

=== 1日目 ===
16:00 KURABITO STAY 集合
16:00〜16:20 オリエンテーション
16:30〜17:30 「米づくりからの酒造り」セミナー(佐久の花酒造/高橋寿知社長

18:00〜21:00 夕食懇親会(橘倉酒造/井出平社長&佐久の花酒造/高橋社長が同席)
〜「米づくりからの酒造り」をテーマにふたりの蔵元が対談〜
会場:KURABITO STAY

高橋社長セレクトの「佐久の花」5種、橘倉酒造のお酒を飲み比べ!
蔵廃業の危機から地酒ブームの牽引役として、時代を先取り、輝かしい「佐久の花」のブランドを築き上げた高橋社長の熱い思いを語り尽くしていただきます。

 

お料理れもん]の和食弁当
銀座、六本木の料亭などで和食の修行を積んだ腕利きの店主が、地産食材の信州サーモンやプルーン、佐久鯉等を、彩り豊かな逸品に仕上げる。この地ならではの食材を活かし、技巧が光る華やかな和食弁当を、佐久のお酒と共に。

 

21:00頃 「星空鑑賞会」(ご希望の方)
「星の町・臼田」の魅力を井出平社長がご紹介!

 

解散
※飲酒運転は法律で禁じられております。お帰りの際は、タクシーや代行運転業者等をご利用ください。

 

 

=== 2日目 ===
8:10 KURABITO STAY 集合
8:30〜11:30 酒米の田植え体験
12:00〜 昼食(米農家さんが同席)
※お天気が良い場合、圃場の畔にて昼食をとる場合がございます。

〜14:30 休憩(自由時間)

14:30〜15:30 橘倉酒造 平社長案内による酒蔵見学(日本酒づくりの工程を丁寧に解説!)

16:00頃 解散

 

 

 

お出かけの際のお願い

感染予防にご注意いただきながら楽しいご旅行をしていただけるよう、以下ご確認とご理解いただいた上でご参加くださいますようお願いいたします。

 

私たちの取り組みと、お客様にお願いすること

感染予防に向けたKURABITO STAYの取り組みと、お客様へお願いすることをこちらのページにまとめています。必ずご一読ください。

KURABITO STAYの新型コロナウイルス感染防止対策について

 

 

 

お申し込みフォームはこちらから→

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。